So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

明治安田生命 presents 名古屋グランパスファンミーティング [グランパス]

6/27に、「明治安田生命 presents 名古屋グランパスファンミーティング」なるものに参加。
お世話になっている明治安田生命のセールスレディさんが申し込んでくれて、
友人と2人で行ってきました。
このような会があるとは、以前セールスレディさんからチラリと聞いていましたが、初体験です。
感謝、感謝!

参加選手は、玉田・青木・新井・武田・押谷・大垣・松本・梶山、そして風間監督。

DSC_0059.JPG

翌日に天皇杯のやり直しPKを控えていたためか、ビミョーな選出(笑)

立食パーティ形式で、まず乾杯のときに各選手が散らばってテーブルへ。
私たちの隣のテーブルには松本選手が来た。
大きい!!

乾杯後は、みんな選手にサインを貰ったり、写真を撮ってもらったりするために、
料理そっちのけで列に並ぶ!
私も頑張って並んで、選手と写真を撮って、握手してもらいました。
残念ながら、玉田選手と新井選手、そして監督は時間が足らず諦めたけど。
久々ミーハー気分を満喫!

セールスレディさんが色紙を用意してくれたので、最後に隣のテーブルで列が切れていた松本選手にサインを貰いました。
・・・せっかくサインを貰ったのに、その後期限付き移籍が発表になり、ショックです。

時間は1時間半。
最後は選手がハイタッチでお見送り。
料理はあんまり食べられなかったけど、幸せな時間を過ごしました。
リーグ最下位なのも忘れてたくらいに(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ファン感謝デー 2018 [グランパス]

すっかり書くのを忘れてました。
もう、今となっては、ただの忘備録です。
数年後に、あの年ファン感って行ったけ?とか、どの時期だったっけ?
って思い出すのに、書いとくと役立つので・・・

今回は友人&うちの子ども3人と。

末娘が喜んでたフワフワ。
グランパスくんファミリーのクオリティーが高かった。

DSC_0133.JPG

そして後は、例年通りステージイベントを楽しむのみ。

DSC_0151.JPG

グランパスくんファミリーのダンスはwanimaの「 やってみよう」

DSC_0160.JPG

そして昨年に引き続き「笑点」。
うーむ、去年よりクオリティが低かった。
ってか、2年連続で同じことやっちゃダメでしょ。
青木の「ひょっこりはん」の元ネタを知らない私が言うのもなんだけど。
そろそろステージイベントで昔やってたカラオケとか復活させてもよいんじゃない?

DSC_0185.JPG

最後の挨拶後、出口に向かう選手が、ちょうど私たちのいた列の横を通るという嬉しい出来事が!
3歳の末娘を抱いていたので、選手がみんな娘に笑顔で手を振ってくれた。
子ども連れの特権だわ~。
.
最下位という現実をほんの少し忘れさせてくれたひと時。
サポーターの声援が力になることを祈る。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

第12節 名古屋グランパス vs セレッソ大阪 [観戦記]

名古屋 0-0 C大阪

試合のスタンプラリーをするとチケットと引き換えができる券を友達に貰ったので、
5月2日なら行ける!
と予定していたら雨。
相方と子どもたちを留守番させて、1人で瑞穂に行こうとするとこうなる。
ちなみに前々回は台風。
なんだかなぁ。

DSC_0069.JPG

特に前半、試合が長く感じたのは、激しく降る雨のせいか、
あまり見せ場がなかったせいか。

結果はスコアレスドロー。
新井が戻ってきたのと勝ち点1が取れたのはせめてもの朗報。
とりあえず連敗は阻止。
不可解な判定でアーリアを失ったのは痛いけど。

5月のホームの試合は2試合とも予定があって行けず。
となると、次は夏休みだがね・・・
中断明けに風間サッカーが劇的進化を遂げてると信じて、
DAZNで応援します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

第2節 名古屋グランパス vs ジュビロ磐田 [観戦記]

名古屋 1-0 磐田

2月中旬、お世話になっている明治安田のセールスレディさんから、
ホーム開幕戦のチケットが40%引きで買えるのでどうですか?との電話があった。
もちろん行く予定だったので、ちょうど良かったとお願いした。

「いつもと同じ自由席でよかったですか?」
「大人1枚1860円です」

この言葉に何の疑問も抱かなかった。

今年から席種がガラリと変わって「B自由席」なるものが存在することに、
全く留意してなかった。

後日、小学生料金が720円と聞いて、ここで初めて違和感を覚える。
小学生値上がりしたのか?と。
すっかりホーム自由席だと思っていたら、以前のカテ4だった・・・

という事の顛末で、メイン3階から見ることに。

これが結果オーライ。
息子2人も、ゴール裏じゃないとブツクサ言っていた相方も、
みんなで見るならここの席がいい、という始末。
確かに見やすい。
特に子供たちには、よく試合が見えると喜ばれた。
・・・また明治安田生命さんの恩恵に預かれるときはB自由席にするか。

ということで、これがメインからの眺め。

DSC_4499.JPG

さて、本題の試合について。

水色ユニの泰士を見て切なくなった。
磐田サポさんに愛されてるといいなあ、なんて思ったり。
やっぱ好きだったな、と改めて思ったり。

そんな感傷に浸ってる間に前半8分にシャビエルの先制弾。
2試合連続ゴール!
見たかブラジリアンパワー!!
そして随所に見せる風間パスサッカー。
去年と随分メンバーが代わってるが、完成度が増してる。
青木・和泉に加えて、17歳菅原・新卒秋山の若手も活躍。
いい感じですわ。

後半は磐田の猛攻があったものの、ランゲラックの活躍と、磐田の精度に欠けたシュートのお陰で無失点。
めでたく開幕2連勝!
名古屋の風が起きてるわ!!

試合前に席に座っていたら、見知らぬ青年が、
「これもらってください」と声をかけてきた。
余りの唐突さに、私の目が鳩のようになってたと思うが、
「使わないから、誰か子連れの人にあげようと思って。」と説明してくれた。
それがこれ ↓

DSC_4511.JPG

ファンクラブ入会特典のボトル。ゴールドかプラチナでもらえる。
うちはファンクラブは入っているものの、キッズ会員2名にしたので持ってない。
ありがたく頂きました。
子どもたちは水筒に肩掛けがないと使えないので、
息子のお古のポケモンの水筒を会社で使ってる私が使わせていただきます。
ありがとうございます。

帰り際には近所に住む従弟に遭遇。
グラサポだとは知らなかったのでビックリだった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

さよなら泰士 [グランパス]

明けましておめでとうございます。

新年早々、ショックなお知らせが届きました。

田口 泰士選手、ジュビロ磐田へ完全移籍のお知らせ

残らないかもとは薄々感じてはいました。
来季も頑張りましょう、とは言わなかったし、
J2降格の責任を背負って残ってただけだし。
きっとクラブに対する不信感だって払拭されてないだろうし。

1年前に移籍しても全然おかしくなかった。
1年一緒に戦えただけでも良かった、と思うしかない。
でも、やっぱり悲しい。そして寂しい。

グラサポになって10年以上も経つのに、
好きな選手が移籍するたびに、いちいち落ち込んでる自分って、
チームを応援する資質に欠けてる気もするけど。

残ってほしかったな。ホントに。

2年前、選手入場で手をつないでもらったことは、一生の思い出。

泰士が日本代表に選ばれて、応援できる日を心待ちにしてます。
ちばれ泰士!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今年の2曲 [音楽]

今年もあと数時間となりました。
我が家は末娘がインフルエンザになり、引き籠もりの年末年始です。

ずっと今年中に書こうと思っていたネタです。ギリギリ間に合いました。

まずはこの曲。
SHISHAMO「明日も」

随分売れて、紅白にも出ますね。
私はラジオで流れてくるのでこの曲を知ったのですが。
「週末は私のヒーローに会いに行く」とか「誰よりも早く立ち上がるヒーローに会いたくて」
という歌詞を聞いた時に、真っ先に名古屋の選手が頭に浮かびました。
うーん、そういう歌にしか聞こえないなぁ、
私のヒーローは楢崎や田口や玉田だなあ、と思っていたら、
実際川崎フロンターレのサポーターをモデルにした歌だとか。
(たまたま読んだセブンイレブンの冊子のSHISHAMOの記事に書いてあった)
通りで私の心にフィットするわけだ・・・
川崎サポがモデルと知ってからは、この曲を聴く度に中村憲剛が頭に浮かんでしまいますが・・・

そしてもう一曲は、
見たこともない景色 菅田将暉
代表戦の途中にauのCMで初めて見たのですが、CMに麻也の映像が出てきて。
「かわしたわけない約束 守ることのために走る」のフレーズを聞いた時に、
きっと麻也も、私みたいに勝手に応援してる人間の気持ちも背負って走ってるんだな、と思わされたのです。
麻也が代表にいてくれるから、同じ景色見れるんだ、とか思って。
ちょっと胸が詰まって涙が出た。(すぐ泣く私)

そんな今年の2曲です。

それでは皆様、よいお年を・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J2での1年を振り返る [グランパス]

さて、オフシーズンとなりました。
J2に降格が決まって、沢山の選手が入れ替わって、
未知なるJ2での戦いを昇格という最低条件をクリアして終えたこの1年。
1年前のことが、随分昔のように感じます。

J1からJ2へと落ちることで何がいけないか。(超個人的観点から)

<選手が引き抜かれる>
今年の名古屋は、選手をほぼ引き留めないという大刷新に舵を切ったこともあり、私としては悲しいばかりであった。
名古屋に思い入れの強い選手まで切り捨ててしまう有様。(それはもしかしたら実力が評価されなかったのかもしれないけど)
J1に昇格できたからよかったものの、これで昇格を逃していたら100%納得できないものだった。
取り合えず昇格できたから少し許す気になった。

<代表戦が全然面白くない>
名古屋の選手が出ない代表戦のつまらないことといったらありゃしない。
J2にいたら全く呼ばれないから、代表選手の発表だって無関心になるし。

<サッカー番組が面白くない>
毎週見ていた、やべっちFCは録画するもののほとんど見ず。
JリーグタイムもJ2特集以外スルー。
すっかりJ1にいる選手に疎くなりました。

<新聞の扱いが小さくなる>
地元中日スポーツも、海外キャンプに記者を同行させなくなる始末。
頑張って欲しかった。

<クラブ広報が力を入れてない試合がゆるい>
相手選手に有名選手があまりいないので、集客も厳しいのだろう。
ここぞという試合(GW・お盆・強い相手)の時はチケットをばら撒いてでも集客するが、
そうでない試合はゆるく済ましていた。
基本的にはJ1にいた時とはスタジアムのイベントも、何もかも変わらずやっていたが、
さすがに客の入りだけは如実に出た気がする。
アウェイサポの数も違うし。
1年で復帰したからよかったものの、これが数年続くと財政的に厳しくなってJ2に上がれなくなるんだろうな。

J1という立場が、いかに良きことかを知る一年でした。

5月のある日、聞いていたラジオからBANTY FOOT のRING feat. NEO HERO
が流れて来て涙が出た。
BANTY FOOT は全く悪くない。
ただ、多すぎる別れが思い出されて泣けてきた。
もうこんな思いはしたくない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

グランパスくんが私の街に来た! [グランパス]

日曜日の話ですが、我が街にグランパスくんが来てくれました。
場所は近所のハウジングプラザ。
我が家から歩いて5分の距離です。

10時から会えるということで、10時に到着。
グランパスくん目当てに来たお客さんは、見た限り私たちだけ。
(というか、私だけ。)
他のお客さんは仮面ライダービルド目当てです。
(うちの次男も含めて。)

ということで、グランパスくん独り占め。
普段のスタジアムではできない贅沢。

DSC_4246.JPG

グランパスくんと別れてから思ったのだけど、
ファンクラブパンフの表紙の、クワイフの女の子みたいに、
抱きついて写真撮ってもらえばよかった。
後悔。

大変残念ながら、仮面ライダー目当ての親子連れは、
グランパスくんに興味ない様子。

DSC_4253.JPG

最終的に、グランパスくんはちょっかいをかけてきた子どもたちを追い掛け回す始末・・・
仮面ライダーショ-が始まりそうになって、慌てて楽屋に戻って行く姿が可愛らしかったです。

懲りずにまた来て欲しいな。
今回残念ながら行けなかった長男も連れてくし。
抱きついて写真撮りたいし。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1昇格プレーオフ決勝 福岡戦  [観戦記]

名古屋 0-0 福岡

DSC_4233.JPG

久々に電車で豊スタへ。
私1人なら電車の方がお安いので。
優勝した試合も、降格した試合も、こんないい天気だったなぁ、と、
抜けるような青空を見て思い出したり。

子ども達は相方と家で留守番。
子連れでは応援に身が入らないのと、寒い時期なのと。
まあ、現地に赴きたいのは主に私なので、
留守番を引き受けてくれた家族に感謝。

プレーオフの準決勝が終わってから、ソワソワした1週間だったけど、
家を出たらドキドキしちゃって地に足がついてない感じ。

DSC_4237.JPG

福岡のコレオグラフィーも見事だったけど、
ホームがここまできれいに染まったのもなかなかのもの。
空撮のヘリコプターが飛んでたり、報道陣の数が桁違いだったり、注目されてるなぁ、と。

ノーゴールになってしまった開始早々のゴールで大喜びしてしまったけど、
最終的に0-0でも、喜びは大きかった。
喜びというより、安堵という言葉のが当てはまる。
こんなに90分が長く感じた試合はない。
試合終盤になればなるほど、1点決められたら THE END というプレッシャーが凄くて、
早く終わらないかと祈るばかり。
ほんと心臓に悪い。
もうこんな試合はごめんだ。
試合が終わった瞬間、安心して涙が出た。

長い1年だった。
選手が続々と去っていったのが、ずっと前に思える。
(これに関しては後日きちんと書こうと思う)

DSC_4243 (1).JPG

3位で派手なセレモニーがあるなんて知らなかった。
自動昇格より派手?
でもみんなで喜べるって、ほんとにいいよね。

翌日、職場で流れるZIP-FMで各番組のナビゲーターが、
「昇格おめでとう!」って言ってたけど、
何か違和感があった。
私の中では昇格ってより復帰。戻ったって意識なんだよなあ。
「おめでとう」っていうより「よかった」なのよね。

何はともあれ、来年はJ1。
楽しみでしかない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1昇格プレーオフ準決勝 千葉戦 [観戦記]

名古屋 4-2 千葉

相手が千葉だということに一抹の不安を覚えつつ、初めてのプレーオフ。
今回も子どもたちは相方とお留守番。
超全力で応援体制!

瑞穂は超満員。
ゴール裏に入るときのチケットチェックに長蛇の列ができていた。

DSC_4230.JPG

試合は両チームとも気迫の感じられる展開。
この試合に来年一年がかかっていると思うと、こっちの応援も気合いが入る。

やべっちFCやJリーグタイムが楽しみな生活に戻りたい。
泰士や青木が日本代表に選ばれて、日本代表の試合も楽しみたい。
そんなことを思いながら。

なかなかスコアの動かないまま、ハーフタイムに入るかと思ったら、
事故のような失点。
現地で見ていたら事故にしか見えなかったけど、
後で見たらラリベイ、ちゃんと狙ってたかな。

後半もシュートがなかなかネットを揺らせなくて、ちょっと焦っていたら、
泰士が抜け出して値千金のゴール!!
もう大興奮!
決めるべき人が決めた。
信じてたよ、泰士!!!

後で録画を見たら明らかにハンドだった。
そして、結果的にはこの誤審から試合が名古屋ペースに。
千葉さんにはホントに申し訳ないけど、そういう日もある。

シモビッチはハットトリック。
勢い付けて決勝戦へ。

DSC_4231.JPG

試合終了後、スクリーンに、決勝は豊田スタジアムと映ったとき、ゴール裏がざわついたのは事実。
どっちでやるのかなぁ、と話題にはしてたけど。
大勢のサポーターの前で、J1復帰を決めましょ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。